東武鉄道の株主優待

- 東武鉄道の株主優待

東武鉄道の株主優待

東急観光は、現在「トップツアー」という名前に変更されたのはご存知の方も多いかと思います。
その後、現在は東武トラベルと合併しています。

この東武トラベルの株主優待を受けたい。
そのような場合ですと、東武鉄道の株を保有することが条件となります。

株主優待乗車証というものも配布されますが、今回は「旅行」というところでお話をしていきましょう。

1000株以上の保有で東武トラベルの割引券などの配布があります。
1回の配布につき、東武トラベル主催ツアーであれば「5%」割引・他社主催のツアーであれば3%割引優待券を2枚配布してもらえます。

一般的にこのように旅行割引券などを配布されるばあい「自社」であることが条件となっているケースが大半なのですが、東武トラベルの場合ですと他社のものでも利用が出来ますから比較的に幅広く活用していただけるのではないでしょうか。

有効期限に関しては、資格確定の3月末日のものに関しては12月31日まで。
資格確定の9月末日のものに関しては翌年6月30日までとなっています。
券面に有効期限が記入してあるかと思いますので、その期間内であれば利用していただくことが可能です。



ツアー料金からの割引となりますので申し込み代表者が株主であれば割引券を利用していただくことが出来るかと思います。
1人ではなく「1回の申し込み」につきですので、総合的な割引を受けることが出来るでしょう。
詳細に関しましては、配布される小冊子などに記載されているかと思います。
また、問い合わせ受付も可能ですので分からないときには聞いてみると良いでしょう。

観光施設の入場割引券やレンタカー・スポーツクラブからホテルグループと多種類の優待制度が用意されている東武鉄道。
ツアーと合わせてそれらを上手に利用してお得に楽しむというのも良いかと思います。
株主優待乗車証も非常に便利に利用できますので優待制度としてトータル的に考えると充実しているのではないでしょうか。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP

Copyright(C)2016 株主優待制度を活用しよう!悠々自適な株主ライフ All Rights Reserved.